09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Tetsuko

Author:Tetsuko
バイクや車で日本中を旅し、中米にも住み着き、やっと終の棲家(になるのか?)を見つけました。
子どもも若者もお年寄りもわんこも、みんながふらっと来てふらっと帰っていくような場所を自分たちの手で作りたい!とプロジェクトK(古民家再生プロジェクト)を立ち上げました。
しろうと集団でどこまでできるか???がんばります!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の一日(その2)

2015.12.09 14:59|信州おいしいもの
みはらしファームの新そば祭りの翌週は、高遠城址公園で「高遠そば」新そば祭りが行われた。
前週、この公園を散歩した時はこんな感じでまだいまひとつだったが・・・
                     DSC_1570_400.jpg
この週はだいぶ見ごろに。でも地元の人の話だと今年の紅葉はいまひとつだったと言う。
DSC_1607_400.jpg
                  DSC_1603_400.jpg
ここではいろいろな屋台が出ていたが、手作り五平餅がとってもおいしかった。
DSC_1604_400.jpg
                  DSC_1605_400.jpg

遊んでいるだけじゃなくて地味~にこんな仕事も。みんなが崩し、集めてくれていた土壁の土をふるいにかける作業。
IMG_0872_400.jpg
                          全然進んでないけどねー。

そうこうしている間にあっという間に秋は終わり、季節はいよいよ冬へ。
早く部屋のレイアウト(水場)を決め、下水道工事を発注しなければ・・・。
スポンサーサイト

秋の一日(その1)

2015.12.09 14:40|信州おいしいもの
前回の更新から2ヶ月近く経ってしまい、季節は秋から冬へ。
それでも、今年は暖冬で、南信州もまだ雪は無く、日の差す昼間は暖かい。
10月の早朝、ふと見た昭和の寒暖計には驚いたけれど・・・。10月に車のガラスもこのとおり・・・。
DSC_1571_400.jpg
              DSC_1574_400.jpg
10月半ばから毎週のようにいろんな場所で新そば祭りが行われ、新そば三昧だった我が家。
10月の終わりに見晴らしファームで行われた新そば祭りには犬友(ワンコ飼いの友達)のマダムが遊びに来てくれた。
にこやかに試食のりんごをむくおじさんに目もくれず、りんごつめ放題に夢中のマダムたち。
IMG_0879_400.jpg
                IMG_0883_400.jpg
                がんばった成果は500円で14個なり。
新そば粉でそばがきつくり体験も。新そば粉はうっすら緑色で、新そばがきは今まで食べたそばがきはなんだったんだ!と思わせるおいしさだった。
DSC_1529_400.jpg
               DSC_1530_400.jpg
ここ、みはらしファームはダチョウや牛、馬、ヤギなどもいる。
DSC_1537_400.jpg
ダルメシアン柄のやぎさんDSC_1549_400.jpg
ショップにはこんなものも売っている。DSC_1535_400.jpg

ちんどんやさんやそば職人世界一の(日本一はすなわち世界一・・・ということなんだよねー)デモンストレーションなどもあり、そば三昧の一日だった。
DSC_1531_400.jpg
                 DSC_1534_400.jpg

いつまでもあると思うな親と松茸

2015.10.20 21:51|信州おいしいもの
私の中での今いちばんホットな場所。それはグリーンファームという産直の店・・・と言うかなんと言うか・・・何でも売っているワンダーランドとでも言おうか・・・。
地元産の季節の野菜や果物をはじめ、お花、野菜の種や苗、蜂のこやイナゴの佃煮、漬物、生きた蜂のこ、骨董品まで。
IMG_0825_400.jpg
             IMG_0876_400.jpg

それだけじゃない。鶏やちゃぼ、ヤギや羊までも売ってる。
IMG_0774_400.jpg
めぇえええええ DSC_1510_400.jpg
9月の終わり、この店に行った時、見たこともない恐ろしいキノコに目が釘付けになった。
IMG_0778_400.jpg
     IMG_0776_400.jpg
           IMG_0775_400.jpg
今年は9月のはじめに長雨が続いたため、あのマツタケ様も大豊作だそうで、大きいのから小さいのからよりどりみどり。
IMG_0777_400.jpg
でも、この高級食材を食べ慣れていない・・・と言うよりも買い慣れていない私は、購入にはいたらず、写真だけを撮って帰った。
実家の母にこの写真を見せたら、「なんで買って来なかったの~?!」と言われ、先週末、マツタケ様求め出かけていった。
が、なんとマツタケ様の台にはな~んにもなく、
DSC_1511_400.jpg
母にはこの写真だけを撮って送ってあげた。

行者そば祭り

2015.10.19 22:40|信州おいしいもの
南信州も山沿いはすっかり紅葉も見ごろになり、秋本番。
りんごも赤く色づき、古民家近くのそば畑も刈り取り終了。
そんな秋晴れの気持ちの良い先週末、「行者そば祭り」という看板に誘われ、行ってみた。
看板の矢印に従って行くと、どんどん山のほうへ。こんな山の中に来る人がいるのか・・・と思い始めた時、やっと駐車場が。
な、な、なんと、駐車場は満車。次の駐車場も満車。次も・・・。狭~い山道はそば祭り渋滞。どんどん上のほうまで行かされ、やっと車を置いた。
          DSC_1504_400.jpg
まだ開始時刻からそんなに経っていないのにこの人出。
          DSC_1488_400.jpg
チケットを買い、DSC_1492_400.jpg
30分ほど並んで、やっと
          DSC_1500_400.jpg
からつゆそばとは辛み大根のおろしが入った辛目のつゆで、この地方独特のもの。
手作りの野沢菜漬けがついてこんな感じ。使い捨ての容器ではなくちゃんと蕎麦屋さんで出てくるまんま。
DSC_1502_400.jpg
          DSC_1503_400.jpg
そばうち名人がそばを打ち、
DSC_1495_400.jpg
                            DSC_1490_400.jpg
裏で大釜で茹でる。DSC_1483_400.jpg
出来立ての新そばはコシがあっておいしかった~。
先週末から毎週、伊那市内の各所で新そば祭りが行われる。
             DSC_1513_400.jpg
皆さまもぜひ!作業なしでの来伊那!我々はほぼ毎週行っておりまーす。

高遠そば「ますや」

2015.05.22 23:32|信州おいしいもの
ずっと気になっていたのに、閉まっていたり、混み混みだったりで、いまだに食べていなかった高遠そばを食べに行った。
休日はいつも行列している「ますや」さん。
この日も11時半開店だからと11時半ちょっと前に行ったのに、もっと前から並んでいた人たちで11時半の部はいっぱいになり、二巡目を待つことに。
                DSC_0612_400.jpg
高遠はそばの産地でもあり、そばつゆに特徴がある。
こんがり焼き味噌と辛味大根のおろしとねぎの「からつゆ」で食べる。
                DSC_0616_400.jpg
ここ、ますやさんは「玄」「抜き」「田舎」の3種類のそば粉を自家製粉している。
「玄」・・・高遠産そばを鬼殻付きのまま挽いて芯に近い部分だけを使い、そばの甘みを引き出したもの。
     ちょっと硬めでつるつるののど越し。
「抜き」・・・殻を取り去った八ヶ岳山麓産のそばを手挽き臼で極粗挽きにし、水こね十割で打つちょっと太切りな噛むそば。
「田舎」・・・高遠産玄そばの粗挽き甘皮を三割入れたワイルドな十割そば。色目はかなり黒く、もっちりし食感と強い香り。
DSC_0618_400.jpg
DSC_0619_400.jpg

そばといったら「○わりそば」しか知らなかった~。奥が深いぞ、そば文化。
              DSC_0614_400.jpg
ますやさんのそばもごちそうだが、窓から見える中央アルプスのこの山々もとびっきりのごちそうだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。