03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Tetsuko

Author:Tetsuko
バイクや車で日本中を旅し、中米にも住み着き、やっと終の棲家(になるのか?)を見つけました。
子どもも若者もお年寄りもわんこも、みんながふらっと来てふらっと帰っていくような場所を自分たちの手で作りたい!とプロジェクトK(古民家再生プロジェクト)を立ち上げました。
しろうと集団でどこまでできるか???がんばります!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見餅つき

2016.04.23 02:01|プロジェクトK
厳しかった冬も終わり、古民家にも春がやってきた。
すべて枯れてしまったかのようだった草木も緑色になり、花々も咲き始め、人っ子一人見かけなかった村も人の気配を感じるようになってきた。
今年の高遠の桜は4月9、10日に満開を迎え、町の人の何倍もの人々が訪れた。
             DSC_0471_400.jpg

 古民家では、去年から桜の頃にやろうと言っていた餅つきが、16、17日に行われた。
 HUB倶楽部入部希望、体験入部のアケミさんと一緒に12時頃到着したが、直ぐにアツシさん、きんどさん、みついさんが現れ、その後,
木組舎さん、焚き火人さん、美竹さんが到着した。
 この日、高遠城址公園の桜は終わりかけていたが、古民家裏のプライベート桜は満開。
桜の下で、テントを張る方々も。
DSC_0512_320.jpg
          DSC_0565_320.jpg

 餅つきに向け、前の週から、臼、杵、せいろ、はがま、のし板などを洗ったり、もち米を調達したり、準備万端。予行練習までやろうとしていのだが、突然ビッグなお客様が見え(詳しくは次号のアウトライダー誌で!)、遊びほうけたため、予行練習はできないで終わった。
 ま、お料理研究家もいるし、大丈夫さ・・・と思っていたら、イタチョー殿、まさかの欠席届!
 ま、何回かやったことあるし、何とかなるさ・・・と、思っていた。
 
 予定では、土曜日はもち米を洗って水に漬け、餅つきは日曜日午前中。土曜日はお花見宴会・・・の予定だったのだが、日曜日の天気予報は雨。今日(土曜日)からやろうかと言うことになった。
 急いでもち米を洗い、水につけたが、1時間ほどで蒸しに入ることに。
          DSC_0509_400.jpg
胡桃餅用の胡桃を割るメンバー。
DSC_0524_320.jpg
          DSC_0526_320.jpg
ずんだ餅用の枝豆をすり鉢でする美竹さんと、「おいしそう・・・」と覗き込むボニ。よだれが入っていないことを願います。
          DSC_0519_400.jpg

 そんなことをしてるうちによしえさん、ゲロ熊さん登場。
 さらに、数日前にオークションで落札、購入した壁なしシステムバスを積んでとーちゃんが到着。
 今回、作業なしのはずだったのに、運搬作業をさせられる(いえ、皆さん快く自主的にしていただきました)面々。
DSC_0530_320.jpg
     DSC_0531_320.jpg
          DSC_0535_320.jpg

 この間、ずっと蒸し続けていたもち米だったが、なかなか柔らかくならない。
 やはり、水に漬ける時間が短すぎたことと、はがまとせいろのサイズが合っておらず、隙間から蒸気が抜け出して十分むせていないことが原因のようだった。
 とうとう、諦めて、もち米を鍋で茹でてみることに。
 しか~し、茹で上がったもち米はドロドロ。とてもつけそうにない。
DSC_0537_320.jpg
          DSC_0544_320.jpg
 「クレープのように焼いて、タコスの具を包んで食べよう!」というアイデアにみんな大賛成。
 しか~し、熱を加えるほどドロドロ度は増し、固まらない。
DSC_0545_400.jpg
もんじゃみたい!」と誰かが言うと「チーズ入れてみよう!」「しょうゆと海苔、入れよう!」といろんなもんじゃレシピが。
          DSC_0552_400.jpg
もちじゃだね!」
 餅つき大会は「餅じゃ大会」となり、もちじゃ用ヘラまで作って楽しんだ。
          DSC_0554_400.jpg
 五平餅にも挑戦したが、やはり熱を加えるとドロドロになり流れてきてダメ。
          DSC_0562_400.jpg
 炊き込みおこわにも挑戦したが、水を入れすぎてドロドロになりダメ。
          DSC_0558_400.jpg
やっぱりもちじゃだわ~と、宴会も、もちじゃをつまみに。
          DSC_0555_400.jpg

次の日、炊飯器でもち米を硬めに炊いてやってみた。
柔らかめではあったが、餅らしきものができた。
DSC_0578_400.jpg
          DSC_0593_400.jpg
          DSC_0581_320.jpg

 準備不足、勉強不足などいろいろな不備がありましたが、明るい皆様のおかげで、今回も楽しい時間が過ごせました。
 これに懲りず、またよろしくおねがいしま~す。
 今回残念だった皆さまも、是非一度、もちじゃ体験しにいらしてくださいね~。
    DSC_0602_400.jpg
     
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。