FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Tetsuko

Author:Tetsuko
バイクや車で日本中を旅し、中米にも住み着き、やっと終の棲家(になるのか?)を見つけました。
子どもも若者もお年寄りもわんこも、みんながふらっと来てふらっと帰っていくような場所を自分たちの手で作りたい!とプロジェクトK(古民家再生プロジェクト)を立ち上げました。
しろうと集団でどこまでできるか???がんばります!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

第14回古民家作業その2

2018.12.09 15:51|プロジェクトK
二日目の朝、噂によるとマイナス5度になったらしい。
外水道の蛇口には氷筍が。
もちろん、霜が降りバイクは真っ白。
DSC_3245_320.jpg
        DSC_3250_320.jpg

早起きしたみんなで廃材を燃やすが、古民家オーナー(私です・・・)より、燃料を無駄に燃やすなと注意される。
(すみません、寒くて暖を取っていたとは思わなかったもので・・・)
さすが、この時期にテントで寝ようというツワモノは冬用上等シュラフだったり、豆炭あんか持参だったりで、問題なく寝られたらしいが、車で寝ているイタチョー総監督が凍っていないか心配になる。
…がいつもより早く起床。寒くて寝られなかったらしい。
DSC_3249_320.jpg
        DSC_3246_320.jpg

二日目は明治時代の天井を隠すように付けたシミだらけの天井板をはがす作業と、相変わらず押し入れ跡地に土を運び均す作業から。
DSC_3253_320.jpg
    DSC_3254_320.jpg
       DSC_3264_320.jpg
         DSC_3257_400.jpg

こちらは、世間話しながらさぼっているように見えるけれど、廃材となった石膏ボードのかけらを再活用するために地味~に石膏ボードの紙をはがしているお二人。
        DSC_3275_400.jpg

一方こちらは、オーナーの気持ちを汲み取って下さり、出た廃材を切ってひたすら薪にしてくれるお二人。
DSC_3278_320.jpg
    DSC_3260_320.jpg
        DSC_3276_320.jpg

古民家作業部隊のエース、タケちゃんも到着。
        DSC_3295_400.jpg

天井に断熱材を入れるチーム。
DSC_3281_320.jpg
    DSC_3283_320.jpg
        DSC_3290_320.jpg

この後私が買い物に行っている間に、今回の一番のメインイベントが・・・。

         ーその3に続くー

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント